第45回日本理学療法学術大会

第45回日本理学療法学術大会

プログラム

HOME > プログラム

プログラム

日程表は下記よりダウンロードできます。

  • 5月27日日程ダウンロード
  • 5月28日日程ダウンロード
  • 5月29日日程ダウンロード

1)大会長基調講演 2)特別講演 3)シンポジウム
4)協会企画シンポジウム 5)大会企画トークショー 6)教育研修講演
7)専門領域研究部会別プログラム 8)運動器の10年関連講座 9)市民公開講座

その他

1)オープニングレクチャー 2)トピックスセミナー 3) ランチョンセミナー
4)自由枠セミナー

 
1)大会長基調講演
日時:5月27日(木) 11:20〜12:00
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマチャレンジ・健康日本
- 高齢社会における担い手を目指して-
講師 西脇 雅(岐阜県総合医療センター 中央リハビリテーション部)
司会 武田禎彦(次期大会長、宮崎リハビリテーション学院)
2)特別講演

■特別講演

日時:5月29日(土) 11:00〜12:00
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマ「NHKスペシャル『闘うリハビリ』を放送して」
〜暮らしの質の向上のための課題〜
講師

藤田太寅 (元NHK解説主幹、関西学院大学・大学院客員教授)

司会 加藤忠幸(副大会長、岐阜大学医学部附属病院)
3)シンポジウム
日時:5月27日(木) 13:00〜14:30
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマチャレンジ・健康日本 〜我々理学療法士は何ができるか?〜
シンポジスト 遠藤 敏(株式会社コナミスポーツ&ライフ 法人第一営業部)
スポーツクラブ内での理学療法士の仕事−現在そして未来−
    安倍浩之(ふらむはぁとリハビリねっと)
新業態−テイクアウト型フィットネス−への挑戦
  

野村卓生(大阪保健医療大学 保健医療学部)

メッセージバナーを用いた健康増進領域への挑戦

司会 横地正裕(三仁会あさひ病院 リハビリテーション科)
4)協会企画シンポジウム
日時:5月29日(土)9:00〜10:50
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマ 理学療法士の臨床能力をいかに高めるか
シンポジスト 冨田昌夫 (藤田保健衛生大学医療科学部)
長澤弘 (神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部)
板場英行 (高知医療学院理学療法学科)
小川克巳 (熊本リハビリテーション学院理学療法学科)
司会 内山  靖 (名古屋大学医学部)
5)大会企画トークショー
日時:5月28日(金) 18:30〜20:00
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール) 
テーマどうなる!これからの在宅医療〜在宅医療におけるこれからのチャレンジ〜
講師 岡本 健(中部学院大学)
    船戸崇史(船戸クリニック)
司会 山節子(中部学院大学 リハビリテーション学部)
6)教育研修講演

■教育研修講演1

日時:5月27日(木) 16:20〜17:10
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマ 「骨格筋研究」-臨床におけるこれからのチャレンジ-
講師 市橋則明(京都大学大学院医学研究科)
司会 小柳磨毅(大阪電気通信大学 医療福祉工学部)

■教育研修講演2

日時:5月27日(木) 16:20〜17:10
会場:K会場(県民文化ホール 未来会館 長良川ホール)
テーマ 「呼吸器理学療法」-臨床におけるこれからのチャレンジ-
講師 千住秀明(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)
司会 小川智也(公立陶生病院 中央リハビリテーション部)

■教育研修講演3

日時:5月29日(土) 9:00〜9:50
会場:K会場 (県民文化ホール 未来会館 長良川ホール)
テーマ 「認知運動療法」-臨床におけるこれからのチャレンジ-
講師 宮本省三(高知医療学院 理学療法学科)
司会 池田由美(首都大学東京 健康福祉学部)
7) 専門領域研究部会別プログラム

理学療法基礎系

セミナー
日時:5月28日(金)13:40〜15:30
会場:F会場(岐阜都ホテル ボールルームC)
テーマ 体性感覚情報処理に関する神経基盤
講師 木田 哲夫 (自然科学研究機構生理学研究所)
触覚情報の能動的処理機構
    村田  哲 (近畿大学医学部)
身体感覚のための脳内システム
司会
・指定発言
森岡  周 (畿央大学大学院健康科学研究科)
司会・講師 大西 秀明 (新潟医療福祉大学医療技術学部)
触覚刺激および筋収縮時の大脳皮質活動

神経系理学療法

教育講演
日時:5月28日(金)9:00〜10:30
会場:D会場(岐阜都ホテル ボールルームA)
テーマ 脳の可塑性と理学療法
講師 高草木 薫 (旭川医科大学生理学講座神経機能分野)
司会 大槻利夫 (諏訪赤十字病院リハビリテーションセンター)
シンポジウム
日時:5月28日(金)13:40〜15:10
会場:D会場(岐阜都ホテル ボールルームA)
テーマ 理学療法士にとってのICF
シンポジスト 内山  靖 (名古屋大学)
奥山 夕子 (藤田保健衛生大学七栗サナトリウム リハビリテーション部)
司会 吉尾 雅春 (千里リハビリテーション病院)

骨・関節系理学療法

セミナー
日時:5月28日(金)9:00〜9:50
会場:G+H会場(岐阜都ホテル 漣)
テーマ EBPTの実際 システマティックレビュー
講師 森山 英樹 (広島大学大学院保健学研究科)
理学療法効果を検証するためのシステマティックレビューの作成方法と実践
    小澤 淳也 (広島国際大学保健医療学部)
変形性膝関節症の運動療法に関するシステマティックレビュー
司会 磯崎 弘司 (了徳寺大学健康科学部)
教育講演
日時:5月28日(金)9:50〜11:20
会場:G+H会場(岐阜都ホテル 漣)
テーマ 膝関節疾患のリハビリテーションと理学療法士に望むこと:2冊の本の物語
講師 井原 秀俊 (九州労災病院勤労者骨・関節疾患治療研究センター)
司会 木藤 伸宏 (広島国際大学保健医療学部)
シンポジウム
日時:5月28日(金)13:40〜15:40
会場:G+H会場(岐阜都ホテル 漣)
テーマ 臨床と基礎研究のかけはし 理学療法士の今後の方向性
シンポジスト

田中 敏明 (東京大学先端科学技術研究センター)
福祉・支援工学における理学療法士の役割
-新たな研究ガバナンスにおける理学療法学の重要性-

黒木 裕士 (京都大学大学院医学研究科)
関節軟骨の基礎研究からみた変形性膝関節症の理学療法

司会 高柳 清美 (埼玉県立大学保健医療福祉学部)

内部障害系理学療法

特別講演
日時:5月28日(金)13:40〜15:00
会場:E会場(岐阜都ホテル ボールルームB)
テーマ 医学・医療における科学的エビデンス -その考え方、使い方-
講師 北風 政史 (国立循環器病センター心臓血管内科・臨床研究開発部)
司会 松永 篤彦 (北里大学医療衛生学部)
セミナー
日時:5月28日(金)15:10〜16:00
会場:E会場(岐阜都ホテル ボールルームB)
テーマ WCPT(世界理学療法連盟)、ICPCサブグループの組織編制にむけて
講師 山田 純生 (名古屋大学医学部)
指定発言 松永 篤彦 (北里大学医療衛生学部)
高橋 仁美 (市立秋田総合病院)
大平 雅美 (信州大学医学部)
司会 渡辺  敏 (聖マリアンナ医科大学リハビリテーション部)
教育講演
日時:5月28日(金)16:10〜17:00
会場:E会場(岐阜都ホテル ボールルームB)
テーマ 診療ガイドライン「糖尿病に対する理学療法」
講師 大平 雅美 (信州大学医学部)
診療ガイドライン「糖尿病に対する理学療法」の概要と課題
片田 圭一 (石川県立中央病院リハビリテーション部)
診療ガイドライン「糖尿病に対する理学療法」の作成経過と内容
司会 横地 正裕 (医療法人三仁会あさひ病院リハビリテーション科)

生活環境支援系理学療法

特別講演
日時:5月28日(金)13:40〜15:10
会場:J会場(岐阜都ホテル 輝)
テーマ チーム管理による褥瘡管理のメリットと生活環境支援
〜人間の尊厳維持におけるPT・OTの役割は大きい〜
講師 大浦 武彦 (医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所・北海道大学)
司会 大峯 三郎 (専門学校九州リハビリテーション大学校)

物理療法系理学療法

特別講演
日時:5月28日(金)9:00〜10:30
会場:I会場(岐阜都ホテル 青葉)
テーマ 創傷治癒に対する物理療法の効果
講師 館  正弘 (東北大学大学院医学系研究科)
司会 杉元 雅晴 (神戸大学大学院保健学研究科)

教育・管理系理学療法

セミナー
日時:5月28日(金)13:40〜15:10
会場:I会場(岐阜都ホテル 青葉)
テーマ 専門教育におけるモデル・コア・カリキュラムを考える
〜教育ガイドライン0版より〜
講師 大橋 ゆかり (茨城県立医療大学保健医療学部)
専門教育におけるコア・カリキュラムを考える
司会・
講師
潮見 泰藏 (杏林大学保健学部)
臨床実習教育ガイドライン作成の必要性
8)運動器の10年関連講座

■「運動器の10年」世界運動総括 〜そしてこれからの展望〜

日時:5月27日(木) 14:40〜16:10
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
講師 清水克時(岐阜大学医学部附属病院 整形外科)
スポーツ選手の腰椎分離症
    伊藤俊一(埼玉県立大学保健医療福祉学部)
腰痛に対する理学療法のEBM
司会 中山彰一(日本委員会運営委員)
9)市民公開講座
日時:5月29日(土)13:00〜14:30
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマ 老いない体をつくる〜一流スポーツ選手に学ぶ健康法
講師 湯浅景元(中京大学体育学部)
司会 福田 正(副大会長、中部学院大学 リハビリテーション学部)

その他

1)オープニングレクチャー

■オープニングレクチャー1

日時:5月27日(木) 9:00〜10:00
会場:A会場(長良川国際会議場 メインホール)
テーマ 障害治療から障害・疾病予防へ―次世代の理学療法をどう構築するか―
講師 山田純生(名古屋大学 医学部 保健学科)
司会 高橋哲也(兵庫医療大学 リハビリテーション学部 理学療法学科)

■オープニングレクチャー2

日時:5月27日(木) 9:00〜10:00
会場:B会場(長良川国際会議場 大会議室)
テーマ運動器超音波解剖と関節拘縮治療への展開
講師 林 典雄(中部学院大学 リハビリテーション学部)
司会 福井 勉(文京学院大学 保健医療技術学部)
2)トピックスセミナー

■セミナー1 

日時:5月29日(土) 10:00〜10:50
会場:K会場(県民文化ホール 未来会館 長良川ホール)
講師 石田和人(名古屋大学 医学部)
病態モデルを用いた中枢神経障害に対する理学療法研究の動向
司会 千鳥司浩(中部学院大学 リハビリテーション学部)

■セミナー2 

日時:5月29日(土) 11:00〜11:50
会場:K会場(県民文化ホール 未来会館 長良川ホール)
講師 村木孝行(東北大学病院 リハビリテーション部)
Stiffnessの視点からみた筋と関節の評価
司会 宮下浩二(中部大学 生命健康科学研究所)
3) ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1

日時:5月27日(木) 12:00〜12:50
会場:B会場(長良川国際会議場 大会議室)
テーマ 誤嚥性肺炎に対する呼吸リハビリテーション
講師 太田 清人(岐阜保健短期大学)
司会 岸川 典明(愛知医科大学附属病院)
協賛 医歯薬出版株式会社

ランチョンセミナー2

日時:5月27日(木) 12:00〜12:50
会場:D会場(岐阜都ホテル ボールルームA)
テーマ スリングエクササイズセラピーの進化と可能性
S-E-TコンセプトからNeuracアプローチ(Neuromuscular activation)まで
講師 大田 幸作(インターリハ フィジオ事業部)
協賛 インターリハ株式会社

ランチョンセミナー3

日時:5月28日(金) 12:30〜13:20
会場:B会場(長良川国際会議場 大会議室)
テーマ 骨関節障害に対する超音波画像診断―理学療法が変わる―
講師 皆川 洋至(城東整形外科)
司会 林 典雄(中部学院大学リハビリテーション学部)
協賛 株式会社メジカルビュー社

ランチョンセミナー4

日時:5月28日(金) 12:30〜13:20
会場:D会場(岐阜都ホテル ボールルームA)
テーマ 脳卒中患者に対する装具療法の取り組み
講師 吉尾 雅春(千里リハビリテーション病院)
司会 原 寛美(社会医療法人財団慈泉会 相澤病院総合リハビリテーションセンター)
協賛 川村義肢株式会社

ランチョンセミナー5

日時:5月28日(金) 12:30〜13:20
会場:E会場(岐阜都ホテル ボールルームB)
テーマ 脳卒中の病型・病態とリスク管理
講師 山口 武典(国立循環器病センター)
司会 今井 保(市立池田病院リハビリテーション科)
協賛 株式会社南江堂

ランチョンセミナー6

日時:5月28日(金) 12:30〜13:20
会場:F会場(岐阜都ホテル ボールルームC)
テーマ 動きをみる―症候障害学に基づく理学療法リーズニング
講師 内山 靖(名古屋大学)
司会 有馬 慶美(新潟保健医療専門学校)
協賛 株式会社文光堂

ランチョンセミナー7

日時:5月28日(金) 12:30〜13:20
会場:J会場(岐阜都ホテル 輝)
テーマ アスレチックリハビリテーションの最前線
講師 山賀 寛(やまが整形外科)
司会 小林 寛和(日本福祉大学)
協賛 株式会社日本メディックス
4)自由枠セミナー

■自由枠セミナー1

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:B会場(長良川国際会議場 大会議室)
テーマ 痛みと麻痺に対する治療的アプローチ
‐マイオチューニング・アプローチの理論と臨床-
講師 高田治実(帝京科学大学)
佐藤成登志(新潟医療福祉大学)
司会 佐々木久登(広島国際大学)
主催 日本マイオチューニングアプローチ研究会

■自由枠セミナー2

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:E会場(岐阜都ホテル ボールルームB)
テーマ 理学療法士のためのミニアンを用いたBLS講習会
講師 NPO法人岐阜救急災害医療研究開発機構 BLSインストラクター
主催 NPO法人岐阜救急災害医療研究開発機構 ACLS岐阜
協賛 社団法人岐阜県理学療法士会
※事前参加予約制です。詳細および受講生の募集は、こちらをご覧ください。
https://ssl.formman.com/form/pc/BBJtzr8En7gySJX8/

■自由枠セミナー3

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:F会場(岐阜都ホテル ボールルームC)
テーマ バイオフィードバック療法の最新技術と理学療法への応用
講師 辻下守弘(甲南女子大学看護リハビリテーション学部)
甲田宗嗣(広島市総合リハビリテーションセンター)
中川朋(日本臨床バイオフィードバックセンター)
主催 日本臨床バイオフィードバックセンター

■自由枠セミナー4

日時:5月28日(金) 18:30〜20:00
会場:G・H会場(岐阜都ホテル 漣)
テーマ 運動連鎖からみた体幹機能とBody Work approach
講師 山本尚司(運動連鎖アプローチ研究所)
司会 小関泰一(広尾整形外科)
主催 運動連鎖アプローチ研究会

■自由枠セミナー5

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:I会場(岐阜都ホテル 青葉)
テーマ 腰椎の機能解剖に基づいた徒手療法
講師 佐藤友紀(豊橋創造大学)
司会 増井健二(大阪回生病院)
主催 日本徒手療法学会

■自由枠セミナー6

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:J会場(岐阜都ホテル 輝)
テーマ PNF〜痙縮と筋力強化の最新知見〜
講師 新井光男(つくば国際大学)
司会 今井基次(八千代リハビリテーション学院)
主催 日本PNF学会

■自由枠セミナー7

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:K会場(県民文化ホール 未来会館 長良川ホール)
テーマ 運動器超音波の臨床応用〜整形外科医として・理学療法士として〜
講師 皆川洋至(城東整形外科)
林典雄(中部学院大学リハビリテーション学部)
司会 浅野昭裕(碧南市民病院)
主催 整形外科リハビリテーション学会

■自由枠セミナー8

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:L会場(県民文化ホール 未来会館 ハイビジョンホール)
テーマ 理学療法士が解剖学実習を行う
講師 杉浦康夫(愛知県心身障害者コロニー・名古屋大学機能組織学分野 前教授)
小田悦雄(財団法人不老会理事長)
司会 河上敬介(名古屋大学医学部保健学科)
講師 那須久代(東京医科歯科大学臨床解剖学分野)
颯田季央(宮本整形外科リハビリテーション科)
金 承革(健康科学大学理学療法学科)
司会

荒川高光(神戸大学大学院保健学研究科)

筧重和(日本医療福祉専門学校理学療法学科)

主催 理学療法士・作業療法士の人体解剖実習を推進する会

■自由枠セミナー9

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:M会場(県民文化ホール 未来会館 大会議室)
テーマ Kaltenborn-Evjenth International “運動器疾患の評価・治療”
講師 林寛(彦根中央病院)
山内正雄(済生会西条病院)
佐伯武士(藍野大学理学療法学科)
主催 日本整形徒手療法協会JOMTA

■自由枠セミナー10

日時:5月28日(金) 18:00〜20:00
会場:N会場(県民文化ホール 未来会館 レセプションホール)
テーマ 車いすシーディング基礎コース[呼吸と循環]
講師 大津慶子(首都大学東京健康福祉学部)
板垣史則(都立北療育医療センター)
司会 来間弘展(首都大学東京健康福祉学部)
主催 シーティングシステム研究会